笑顔の新郎新婦

婚約指輪を手作りして素敵な思い出|自分で生み出す価値

彼女への気持ちを込めて

指輪

自分らしい指輪を贈る

半世紀ほど前までは、みんなが同じような結婚式を挙げるのが当たり前でした。しかし、時代が変わり個性が尊重されるようになった今日では、それぞれが思い思いの式を挙げるようになりました。結婚までの道のりのスタートとも言える婚約指輪についても全く同様で、見た目が豪華であれば良いとか値段が高いほうがいいという価値観は、すでに過去のものになりつつあります。そんな中注目されているのは、手作りの婚約指輪です。忙しい合間を縫って懸命に作られた手作りの婚約指輪は、受け取る女性にとって本当に大切なものとなるでしょう。もし、自分で作る自信がなくても、サポートしてくれるジュエリーショップがたくさんあるので大丈夫です。自分らしいプロポーズを演出するためにも、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

思ったことを伝える

ひとくくりに手作り婚約指輪といっても、一から自分で作るタイプ、デザインを考えて仕上げてもらうタイプなどたくさんの種類があります。店頭に並んでいる既製品を購入するのと違い、仕上がるまでにある程度の期間が必要ですから、日程に余裕を持って行動することをおすすめします。依頼するショップ探しは重要なので、自分の気に入ったところが見つかるように積極的に行動してください。できるだけ多くのお店に見学に行くのが、理想の手作り婚約指輪への第一歩となります。好きなお店が見つかったら、いつまでに用意したいのかはもちろん、予算や出来上がりのイメージなどの希望もはっきり言うようにしましょう。遠慮せずに考えていることを率直に伝えることが大切です。

生活に馴染む指輪

ペアリング

できるだけ職場につけて行きやすい結婚指輪を購入したい時は、シンプルなデザインの指輪を探しましょう。アームだけの結婚指輪は便利です。逆に宝石の魅力的な結婚指輪が欲しい場合、立て爪タイプのデザインが多くの女性から人気を博してます。

詳細を確認する

効率良く探すために

バラの中にリング

名古屋のジュエリー店に行く前に、やっておきたいことがあります。それは、どのような婚約指輪にするかということです。予算に関しては必ず守るようにし、予約を入れておくようにすれば、個室が使えるなどのメリットがあります。

詳細を確認する

お色直しの衣装を選ぶ

黄色のカラードレス

結婚式のお色直しの際に、和装に代わってカラードレスを着る方が増えています。カラードレスは自分の個性や好みに合わせた色やデザインを選ぶことができ、費用や時間が和装よりも少なくて済むというメリットがあります。

詳細を確認する